トラストビューASP

機密情報漏洩対策・機密データ保護サービス

個人情報保護対策・情報漏えい対策サービス

 

トラストビューASP機密情報保護サービスは、機密情報や顧客情報など、企業の重要な情報の漏洩事故が後を絶ちません。ウィニーによるネットへの流出、パソコンの紛失や盗難、社員による内部犯行などにより一度でも流出してしまった情報を取り戻すことは極めて困難です。そこでオススメなのが トラストビューASP。もし情報が流出してしまっても開かせなくすることが出来るサービスとして口コミ(クチコミ)で高く支持されています。機密情報保護の トラストビューASPは安い 低価格にてご利用する事ができます。万が一パソコンを紛失したり、盗難にあってしまった場合等、されあにはウィニーを使うなと厳命したけどこっそりと使っている社員がいるかもいしれない、退職してしまった社員のパソコンに機密情報がある、CD−Rを紛失してしまったら、取引企業に預けている自社の機密データーの漏洩が心配などなどあらゆる秘密の漏洩を防ぐ事ができます。セキュリティー対策に困ったら機密情報保護ASP トラストビューASP(とらすとびゅーえーえすぴー)が大変オススメです。安い低価格にてご利用する事ができます。詳しい内容についてはWEBサイトからご利用ください。

 

機密情報漏洩対策・機密情報管理・情報漏れ対策

 

口コミ(クチコミ)で高く支持さている機密情報保護ASP トラストビューASPは機密ファイルを開くためのパスワードをインターネット上のトラストビュー(とらすとびゅー)サーバーで管理するシステムの事をいいます。だれがいつどこからファイルを開いたのか、ファイルを簡単に暗号化したり、ファイルの操作環境などを記録します。大変オススメの機密情報保護ASP トラストビューASPでは、ファイルを無制限に暗号化することが可能なのです。企業内の情報漏えい対策は万全にする必要があります。機密情報保護ASP トラストビューASPではたとえウィニーでファイルが流出してもファイルを保護し開くことを避けられます、ですから機密文書を誰にも見られるという危険を避けることができるのです。万が一ファイルが流出してもパスワードをいつでも変更する事が可能ですから安心してご利用する事ができます。ファイルが流出してもそのファイルを開く為のパスワードはサーバー側で変更することができますし、ファイルを開いた形跡が無いか追跡することも可能なのです。またファイルの開封履歴をサーバー側で蓄積、どこからファイルを開こうとしているのか追跡することが可能です。大変オススメ企業の大事な文書をしっかりと管理する事ができます。機密情報保護ASP トラストビューASP(とらすとびゅーえーえすぴー)の詳しい内容についてWEBサイトからご利用ください。

 

 




>>トラストビューASPの詳細はコチラ<<